毛髪に悪いこと

毎日、朝夕が寒くなってきましたね。
朝が、起きずらくなってきました。
みなさんは、体調崩していませんか?
今日は、私の経験から少しお話したいと思います。
お酒は昔から『百役の長』と言われてますよね。
飲酒は、必ずしもいけないわけではないのです。
適度な飲酒は血の巡りをよくするし、お酒が好きな人には、ストレス解消にもなりますよね。
でも、飲み過ぎてしまうと、肝機能の低下やを招き、急性肝炎や慢性肝炎など、肝臓の病気になってしまいます。
その上に髪の生成にも悪影響をて与えてしまうのです。

煙草は、『百害あって一利なし』と言われてますよね。
私も愛煙家で、とても耳の痛い言葉ですが...
健康や美容の天敵ですよね。
悪い事とは、わかっていてもなかなか...(>_<)
煙草を吸うことで血流が悪くなり毛髪の形成を行う毛細胞に十分な栄養が行き届かなくなり発毛しにくくなったり、抜けやすい毛髪が生えてきたりして、発毛しにくくなってきます。
本当、やめるのが一番なんですが、無理な人もいますよね。
無理にやめてストレスになるなら、日々の生活の中で少しずつ気をつけて、減らすように心がけましょう。
本当、ストレスも毛髪によくないから..

では、みなさん今日も元気に楽しい一日を...!(^^)!

お問い合わせは
こちら

CONTACT

実感お試し
発毛体験は
こちら

TRIAL