おネギ...

おネギ...

日々、空気が冷たく感じるようになってきましたね。
冬の訪れを感じます...
今日は、薬味の代表ともいえる「ネギ」についてお話したいと思います。

ネギには、白ネギと青ネギがありますよね。
白ネギは淡泊食野菜、青ネギは緑黄食野菜にわかれます。

ネギの白い部分はアイシンという辛味成分が多く含まれています。
加熱することで、甘くトロッとした食感になります。
焼いたり、煮たりしても美味しくいただけます。

ネギの青い部分は、ネギの本来の栄養がぎっしり詰まっているのです。
一番には、βカロテンが非常に多く含まれています。
本当、白い部分と青い部分で栄養素が分かれてるなんて、ビックリです。

ネギの効能

免疫力アップ
疲労回復
血液サラサラ
血糖値の上昇を抑える
動脈硬化の予防
不眠症の改善
新陳代謝をよくする
骨粗しょう症予防
視力の維持
抗酸化作用
殺菌作用...etc

本当にネギってすごくないですか?
何気に食べてるネギ...
知らないうちに、色々と体にいいことに役立ってる食べ物なんです。

といってもやはり、食べすぎてしまうとダメなんです。
胃腸障害を起こしたり、腹痛を起こしたり、吐き気や下痢、中には頭痛を引き起こしたりします。

何でも食べすぎはよくないですね。
これからは、寒いからお鍋や温かいスープなど、体が温める物を食べることが多くなりますが、
皆さんも食べ過ぎには、十分気をつけてくださいね。

青ネギも白ネギも本当に美味しいから...。

ではでは、今日も笑顔で楽しい一日を...(*^^)v

お問い合わせは
こちら

CONTACT

実感お試し
発毛体験は
こちら

TRIAL